sppc666のブログ

写真とは「真ヲ写ス」こと

気合いの入った人でした

2001年11月撮影

 長く中断していた写真趣味を再開してから、ようやく1年過ぎた頃の撮影です。カメラは、オリンパスC2100UZという、10倍ズームがついたレンズ固定式のデジカメで、わずか211万画素でしたが、なんとかA4まではプリントできましたし、webで使用するには必要充分なサイズでした。

 修業時代が2003年からなので、それ以前に撮った写真を披露するのは恥ずかしい気分になりますが、この時期があってこそ現在のワタクシが居るのであります。

 被写体は、当時すでに成人していた社会人でした。いわゆる甘ロリをファッションとして着こなしていた人で、普段から休日にはロリータ服を着ておでかけなさっていたということです。撮影のときだけ着替えるのではなく、この恰好のまま電車やバスに乗るし、レストランで食事もします。さすがに日本蕎麦など、汁が飛び散りそうなものを食べるときは、かなり気合いを入れてました。

 着るものには相当な手をかけていましたが、いつも首から上はスッピンで、そういうポリシーだったようです。あるとき、透明っぽいものを唇に塗っていたので、グロスかと思ったら薬用リップでした。徹底しています。

 この時期のデジカメはラチチュード(寛容度)が狭く、ハイライトは白飛びするし、暗部は黒く潰れます。それなのに、真っ赤と真っ白とかの組み合わせの服を着ているものですから、色味を正確にしながら白飛びを防ぐのは難しく、撮り手としてずいぶん鍛えられました。

写真集通販の御案内

灯台守』―その名はミルクティー

 オンデマンド印刷(しまうまプリント)
 A5スクエアサイズ 巻きカバー表紙 全48頁 1000円(送料込)
 収益の一部は、保護された地域猫の医療費等に充当されます。

sppc666.hatenablog.com

柊京羽グラビア写真集『四季のいろどり』
 オンデマンド印刷(しまうまプリント)
 A4サイズ 巻きカバー表紙 全96頁 3000円(送料込)
いまはなき電子書籍サイトRopLibがサービス終了となってからは、商品と呼べるようなものを世に出しておりませんでしたが、昔とった杵柄とやら、久々にグラビア系に挑戦します

sppc666.hatenablog.com


 下記内容を記載して、TwitterからDMでお申し込みください。

・お求め商品のタイトルと、お求めの冊数
・お届け先(受け取ることが可能なら御自宅以外でも可)

たぬき (@RACOONDOG19) / Twitter

twitter.com

 DM受領後、折り返し送金先の口座をおしらせします。入金を確認後、おおよそ二週間程度で、印刷会社から直接のお届けとなります。